Main Menu

WLAN QoSワークショップ

日時:20121030日(火) 9:00--18:30
場所:お茶の水女子大学 理学部3号館209会議室
    
http://ogl.is.ocha.ac.jp/access.html


【プログラム】
 9:00--9:15  開会挨拶:ホスト お茶の水女子大学 小口正人教授
 9:15--10:00 研究アクティビティ紹介1
10:00--10:15 ブレイク
10:15--11:15 ポスターセッション 1
11:15--12:00 研究アクティビティ紹介2
12:00--13:00 ランチブレイク(各自、持参あるいはお茶大学食)
13:00--13:45 ポスターセッション 2
13:45--15:00 研究アクティビティ紹介3
15:00--15:15 ブレイク
15:15--16:00 研究アクティビティ紹介4
16:00--17:00 研究アクティビティ紹介5 甲藤先生
17:00--18:30 懇親会(会費制、学内施設にて)
  

研究アクティビティ紹介 1


  未定

  石田 賢治教授 (広島市立大)

 
  広島市立大学における研究の紹介

  小畑 博靖講師 (広島市立大)

研究アクティビティ紹介 2

 
  WLANによる移動推定技術

   山口弘純准教授 (阪大)

研究アクティビティ紹介 3

 
  無線マルチホップネットワーク

   阪田史郎教授 (千葉大)

 
  無線LAN関連の研究アクティビティ紹介

   塩田茂雄教授 (千葉大)

研究アクティビティ紹介 4

 
  小口研究室のWLAN関係の研究紹介

   小口正人教授 (お茶大)

 
  研究紹介

   村瀬 勉主任研究員 (NEC)

研究アクティビティ紹介 5

 
  研究アクティビティ紹介

   甲藤二郎教授 (早大)

page top ↑





ポスターセッション 1

 1-1 
 複数無線LANの総スループットを最大化するアクセスポイント選択方式
 山下 豊(千葉大)

 1-2 
 無線LANメッシュネットワークにおけるバッファ制御を中継アクセスポイントに適用した輻輳制御方式 
 小松 洵(千葉大)

 1-3  
 IEEE 802.11e とDCFの混在無線LAN環境への受信機会制御適用による動的QoS保証
 渡部 公介 (千葉大)

 1-4  
 マルチホップ無線LANにおけるQoS制御技術
 黄 重陽(千葉大)

 1-5   
 レイトレーシングの効果的技法
 日下 美穂(千葉大)

 1-6  
 無線LANにおけるNAV期間の制御による高優先チャネルアクセス制御
 熊谷 雄太(電通大)

 1-7  
 無線LAN環境におけるMAC改造端末制御技術の評価
 世良 勇樹(広島市立大)

 1-8  
 モバイルAP協力型AP選択法の特性解析
 濱本 亮(広島市立大)

page top↑



ポスターセッション 2

 2-1  
 消費電力量を考慮したComfort Routeの提案とその性能評価
 金井 謙治(早稲田大)

 2-2  
 LTEハンドオーバーを想定したHTTP Live Streaming性能評価実験
 野崎 寛也(早稲田大)

 2-3  
 携帯端末の加速度センサを用いた個人認証に関する検討
 笠原 弘樹(早稲田大)

 2-4  
 MPEG-DASHを用いたDTNコンテンツのストリーミングシステムの提案
 松本 光弘(早稲田大)

 2-5  
 チャネル間距離が近接した無線LANのチャネル間距離とスループット特性に与える影響の評価
 森内 彩加(お茶の水女子大)

 2-6  
 無線LANアクセスポイントのチャネル内競合とチャネル間干渉を同時に考慮したチャネル割当手法
 熊谷 菜津美・磯村 美友(お茶の水女子大)

page top ↑

【運営スタッフ】
ホスト 小口正人(お茶の水女子大)
プログラム 村瀬勉(NEC)
ローカルアレンジ 森内彩加、小口研究室学生(お茶の水女子大)

page top ↑
Copyright(c)2013 Oguchi Laboratory All rights reserved.